読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常のこんなときどうする?なるほどブログ

日常の「こんなときどうする?」というシチュエーションでのお役立ち情報についてご紹介していきます。

これであなたも料理下手から卒業!たったひとつの料理下手克服法

料理が下手で家族のために、美味しいご飯を作ってやれないと悩んでいるかたは少なくありませんね。

f:id:naruchan131:20170324105244j:plain

何とか料理下手を克服したいというあなたへ、たったこれだけで料理下手から卒業できるという方法についてご紹介したいと思います。

それは・・・

レシピ本通りに作るということです。

もも肉を300gとレシピに書いてあれば鶏もも肉を300g使います。

お醤油が大さじ3と書いてあれば、大さじ3を正確に計ります。

茹で時間が沸騰したお湯に入れ10分と書いてあれば、しっかりとタイマーセットして10分茹でるようにします。

こんな風にしてレシピ本に対して忠実に作るようにするのです。

レシピ本通りに作ると聞いて、「何だそんなこと!」と思ったかたもいるかもしれませんね。

でも、料理が苦手でとか料理が下手でというかたの多くは、分量が目分量だったり、調理時間が感覚的だったりするケースが少なくないようです。

料理を美味しく作るコツはレシピ本通りに作る以外にないと思います。

初めは少ない材料で簡単に作れる料理レシピ本を参考に作ってみましょう。

慣れてくれば、ちょっと手の込んだ料理だってレシピ本通りに作ることで、美味しくできるはずです(*^^*)

ただし、同じメイン食材を使った同じ名前のレシピが沢山並んでいるクックパッドを利用する際は注意が必要です。

というのも、同じ名前のレシピであっても作るひとにより、微妙な味の違いがあるからです。

調味料ひとつとってみても、メーカーが違えば仕上がりの味にも微妙な違いが出てきてしまいます。

料理下手だと自覚しているかたは、料理レシピ本である程度美味しく作れるようになってから、クックパッドのレシピを活用した方がいいかもしれませんね。

食は健康な体をつくるとっても大切なものです。

毎日家族そろって「美味しいね」と言いながら食卓を囲めるよう、料理に対する苦手意識をなくして、少しずつ美味しく作れる料理のレパートリーを増やしていきましょう。