読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常のこんなときどうする?なるほどブログ

日常の「こんなときどうする?」というシチュエーションでのお役立ち情報についてご紹介していきます。

お腹が急にヤバイほど出てきた!スタイルアップの秘密兵器とは?

お腹が急にヤバイほど出てきた!どうにかしないと!

最近、急にヤバイほどお腹が出てきてしまいました。

同い年の彼氏がいて、痩せないうちは結婚しないと言われています(≧▽≦)

痩せて早く結婚したいのですが、お菓子が大好きなこともあり、なかなかダイエットを続けられません。

f:id:naruchan131:20170210175409j:plain

お菓子が好きな人にとって、必要以上に我慢するダイエット方法だと続けられずに挫折の原因になることがありますよね。

実は私も痩せたいと思いながら、食べることでストレスを発散させていた時期があり、ピーク時で身長161cm、体重69.5kgまで太った経験の持ち主です。

基本食べることが好きだったので、お菓子を含め食事制限でのダイエットはストレス以外の何ものでもありませんでした。

今だからこそ言えることですが、ダイエットを成功させるポイントは、続けることと我慢しすぎないことだと思っています。

ストレスがたまると発散させるために食べてしまう私が、これなら自分にも続けられるかもしれない・・・

そう思って試してみたのが、ボタン1つでアウターマッスルだけでなくインナーマッスルも刺激して、1日10分でくびれができちゃうというVアップシェイパーEMSです。

着けていても全然苦しくなくて好きなときにEMSを付けられるので、とってもお手軽なんです。

特に厳しい食事制限をしたわけではないのですが、ウエスト3cm、体重3kg減の効果がありました(*^^)v

洗濯するのが面倒くさくなり結局もう1枚購入しちゃったんです。

それだけではありません。

腰痛や肩こりまで軽くなったような感じなんです。

さらに使い続けていると・・・

夢に見たくびれまでできちゃいました(^O^)/

1度袋を開けてしまうと返品ができないということで、なかなか厳しい口コミもあるようですが、慎重にサイズを確認した上で購入を検討するといいかもしれません。

健康的に痩せるにはVアップシェイパーEMSを使いながら、適度な運動やバランスの良い食生活も心がけてみてくださいね。

詳細についてはこちらをクリックして確認してみてください。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


菊地亜美がくびれた秘密アイテム【VアップシェイパーEMS】

 

お腹に脂肪をつきにくくするには?

そもそもお腹に脂肪がつきやすいのは内臓を守る骨がないため、骨の代わりに内臓を守ろうとするからです。

女性は閉経後、男性は中年以降になると特に内臓脂肪がつきやすくなると言われています。

内臓脂肪は生活習慣病リスクを高めてしまうため、普段からお腹に脂肪がつかないよう意識する必要があります。

お腹に脂肪をつきにくくするには、バランスの良い食事と良質の睡眠、適度な運動が不可欠です。

健康な生活を送る上での基本ですね。

甘い物やお酒は内臓脂肪をつきやすくするので、できるだけ控えた方がよさそうです。

あと、良い姿勢を意識するのもおすすめ!

最後に

ちょっと食べ過ぎたり、飲みすぎたりするだけであっという間に太ってしまうというかたは少なくないと思います。

私もその中のひとりです。

年齢を重ねるごとに太りやすく痩せにくくなるため、ダイエットに終わりはないと思っています。

太ってしまってから痩せるよりも、太らないように意識して日常生活を送るようにした方が、トータル的に考えてみてもストレスは少ないかもしれませんね。